menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 疲れたときに唱えたい秘密の言葉
  2. 仕事の基本姿勢
  3. 素晴らしい人生を生きる絶対条件
  4. 劣等感を感じている貴方へ
  5. 重大な課題解決の3つの判断基準
  6. 失敗する人の12箇条・成功する人の12箇条
  7. 苦しい時にこそ、奮い立つ勇気を
  8. 幸せのカギは、口にチャック愚痴はNO!
  9. 子育て&人間関係を良好に保つ秘訣~分け隔てなく接する
  10. 「毎日同じことの繰り返し」の嫌気のさす仕事の乗り越え方
閉じる

スマイルドライブ・笑顔の人生へ~自動車学校教官Blog

運転と人生をテーマに、家族が笑顔で運転し続けるためのSafetyDriveガイド

疲れたときあなたはどうしていますか?そんな時こそ、デールカーネギーが言うように、「快活に動く!」「笑顔でいる」を実践したいものです。そんな、疲れ切ったときにこそ、自分自身で自問自答したい言葉を紹介します。疲れたり、傷ついたりした…

何をすれば世の中の役に立つか、それを考え行うのが仕事です。『女子の武士道』(石川真理子・著)の中にある、名言です。武士の娘だった祖母の言葉55「女子の武士道」の本文にとても参考なる言葉がありますので紹介します。 …

災難や苦難に遭ったら、嘆かず、腐らず、恨まず、愚痴をこぼさず、 ひたすら前向きに明るく努力を続けていく。これから将来、よいことが起きるためにこの苦難があるのだと耐え、与えられた苦難に感謝する。よいことが起きれば、驕らず、偉ぶ…

「劣等感は出発点」ある人が、大学で周囲の人物が、みな秀才に見え、劣等感を抱いて悶々としていたとき、ある教授に「優秀な人ほど、劣等感を持つものだ」と言われて救われたと言っていた。自分にもなれる可能性があり、それを自覚してい…

下記の問いで、貴方が直面する重大な課題を乗り越えよう1)まず「その課題に対してどうすれば 道理にかなうか」を考える。2)続いて「その道理にかなった、やり方をすれば国家や社会の利益になるか」を考え、3)最後に「そうすれば自分のため…

「失敗する人の12カ条」1 現状に甘え逃げる2 愚痴っぽく言い訳ばかり3 目標が漠然としている4 自分が傷つくことは回避5 気まぐれで場当たり的6 失敗を恐れて何もしない7 どんどん先延ばしにする8 途中で投…

われわれは、大宇宙の中で しばし命をとどめる旅人として、心静かに、それぞれに与えられた役を、精いっぱいの力で果たそうではないか。自らを拝み、人を拝みながら、心の喜びを喜びとして、手を握りあって、明るい心でこの人生を生きぬこう。…

自己修養「心の修養~グチは禁物!!」と聞いたことがあります。それを意識して実践すると意外と心安らかに生きれる部分が多くなりました。今は、愚痴をいいそうになったら、心の中で、その感情と感じて、陽転思考をして、少しニュートラルにすることをしてい…

人を分け隔てすることは、人情に反する憂うべき行いである。したがって、君臣・父子・友人・上下関係において、差別や引きをしてはならない。分け隔てをすることで、相手から恨まれ、相手から離れてしまうといった事例は昔から沢山ある。…

毎日同じことの繰り返し・・サラリーマン・主婦の皆さんは、毎日,同じことの繰り返しですよね。同じことの繰り返しで、いやになったりしている人いませんか?私は、教習所の指導員をしています。自動車学校は、決められたカリキュラムのなかで,ほぼ…

さらに記事を表示する

最近のコメント

    ページ上部へ戻る